Entries

スポンサーサイト

衰退する企業

衰退する企業には次のような兆候が出て、その結果、売上損益の悪化が現れます 打開策は具体的に毎日の行動を変えて行くことだけです。 (1)役付が増え官僚体質がはびこる(2)連携を妨げるセクショナリズムの横行(3)起業家精神の消滅(4)部門間で責任のなすり合い(5)ハングリー精神を失い現状に安住・・・このような症状があれば、かなり重病です。...

多様性を認められるような世界を作る努力はできる

互いに相違点があることは認めよう。たとえ今すぐ相違点を克服できないにしても、少なくとも多様性を認められるような世界を作る努力はできるはずだ。 【J・F・ケネディ/元米大統領】----------------------JFKの有名な言葉ですが、私たちはお互いの違いを認めてこそ進化してゆくのでしょう。...

ちゃんと量って

頭から湯気を出してご立腹のご婦人が、パン屋に飛び込んでくるなり、こう言った。「私は今朝、こちらで、うちの息子にクッキーを2ポンド買ってこさせましたの。でも、家で量ってみたら、1ポンドしかございませんでしたわ。あなた、お店の量りの調子を確かめたほうがよろしいですわよ」 パン屋は、このご婦人をしばし冷静に見たうえで、こう答えた。 「いやー、そうでしょうか。奥様のほうこそ、お子さんの体重を量ってごらんになっ...

使われないシステムを作り続ける

ユーザー企業の期待を受けての船出 X社は,今回,全社員を対象ユーザーとした社内ポータルを構築しようとしていた。全社にまたがるプロジェクトであったため,IT部門が主体となった。IT部門としては,Aさんの会社からの「ユーザー部門に絶大なベネフィットを与える」という魅力的な提案を受けてスタートの判断をしたということもあって,これを機会に社内での信用を増そうという期待をかけていた。 ところが,Aさんがいざプロジ...

現在の出生率が続けばいつ日本は消滅するのか

いまやほとんどの先進国、一部途上国で出生率は2ポイントを下回っており、その地域に居住する人口は世界の43%に達している。アジア地域でも下記の国は非常に低い出生率になっている。 日本       1.29 伝統的家族主義への反発・幻滅 韓国       1.16 学歴社会のための高額投資 台湾       1.18 シンガポール   1.28 欧米       1.7~1.8「人口転換」理論近代化(工業化...

決算書のここを見る

決算書と呼ばれる書類は次の3種類です。(1)貸借対照表    :決算日にどんな財産や借金がどれだけあるかを示す(2)損益計算書    :1年間にどれだけ儲かったか、損したかを示す(3)キャッシュフロー計算書 :1年間の現金の出入りを示す●流動比率をチャックする(会社の支払い能力) 流動比率 = 流動資産 ÷ 流動負債 (財産の安全性を示す指標) 100%以下なら目先の資金が不足する恐れのある会社 100%以...

道を歩いていると石につまずく。

安岡正篤氏の著書『照心語録』(致知出版社刊)から抜粋 道を歩いていると石につまずく。面白いのはその反応の仕方で、人により千差万別だ。自己の迂闊を反省する者、石に腹を立てる者、果ては石をそこに置いた人間を恨む者まである。日常の一小事だが、ここで自分を反省するか否かが、その人の人生を大きく左右する。事の大小を問わず、常に自ら反る人にして真に人物として成長するものだ。...

使い古しのボール

モリスは長年の間ゴルフをしてきて、素晴らしい用具を取り揃えていたが、技術のほうはちっとも上達しなかった。友人が見守る中、モリスは1番ホールでボールをティーに載せると、あっというまに新品のボールを森の中へ入れてしまった。2番ホールでは、別の新品のボールを湖に入れてしまい、3番ホールでは、またまた新品のボールを森の中でなくしてしまった。 「使い古しのボールを使ったらどうだい?」友人のサムが言うと、 「使い古...

出産

もうすぐ出産しそうな妊婦が、重々しく病院に入ってきた。 「父親は立会いますか?」と、看護師が聞いた。 「いいえ。」と妊婦が答えた。 「赤ちゃんの父親と私の夫は仲良くないので。」------------------------怖い話だ。彼女の夫は、子供の父親を知っているのだろうか?それとも自分の子供と思っているのでしょうか。...

動物の血液型の話

日本人ほど血液型に興味を持っている国は、世界的にみても珍しいようだ。多くの国では自分の血液型さえ知らない人も多いという。ABO式の血液型分類は、300種類ほどある分類法の1つにすぎない。このABO式の血液型分類が発見されたのは1901年で、その後、第1次世界大戦が勃発したとき血液型分類は積極的に活用され「血液型と性格」を関連づけた分析が行なわれた。中でも注目されたのが「勇敢さ」であった。つまり、「もっとも勇敢な...

人とチンパンジーのDNAの違い

人とチンパンジのDNAの違いは1%ぐらい。ヒト間のDNAの違いは0.1%ぐらいしかない。たったこれだけの違いで、大きな違いが出ることに科学者は大きなショックを受けている。ヒトのDNAは30億弱の文字(A、C、T、Gという、すべてのDNAを形成するヌクレオチド塩基を表す文字)で構成されており、ヒトの遺伝子は約3万ぐらいと考えられている。1%というとDNAの文字数では3千万も違いがあることになります。遺伝子の数では300ぐらい...

恋愛に縁がない人の特徴

恋愛に縁がない人の特徴をいくつかピックアップしてみることにいたします。・恋愛をヌキにしても、明らかに異性よりも同性といるほうが気楽。 同性といっしょにいるほうが楽しいと思っている。 また、同性の友人に恵まれてもいる。・趣味や仕事にのめりこむと、他のことを忘れてしまうときがある。・負けずギライ。・やさしくて、理解のある親がいる。親、きょうだいと仲が良く、相性もいい。・自分ひとりで何でもやっていけるタ...

交通安全の呼びかけは道路交通法違反か

ネズミ捕りをしている200mほど手前で「この先で取締りがありますので、皆さんスピードを落として交通安全に気をつけましょう」と呼びかけると公務執行妨害になるのか、単なる交通安全の呼びかけか?道路交通法には「道路において作業するものは所轄警察署長の許可が必要」となっているので道路上でおこなうと道路交通法違反になる」と書かれています。では、道路の外でおこなったら?...

美顔術

母親が彼女の顔にコールドクリームを塗るのを、男の子は母親のベッドに座って興味を持って見ていた。「ママ、何してるの?」彼は尋ねた。「ママを綺麗にしてるのよ。」母親は答えた。数分後、母親はそのクリームをティッシュで拭き取り始めた。男の子は困惑した。「どうしたの?」彼は尋ねた。「諦めたの?」----------------------子供の鋭い観察力には百戦錬磨の母親も勝てないようですね。...

結婚生活が続く秘訣

ある初老の夫婦は、長いこと幸せな結婚をしているとしてその小さな町でよく知られていた。彼らの金婚式に、地元の新聞記者がその秘訣を尋ねた。「そうじゃのう、それはわしらの新婚旅行にさかのぼるんじゃよ。」と夫は説明した。「わしらはグランドキャニオンに行って、ラバに乗り渓谷の下まで降りたんじゃ。少したった時、妻のラバがつまずいてしまうと、彼女は静かに言ったんじゃ。『一回目。』それからもう少し降りた所で、また...

冬至の7種

冬至の日には、「ん」が2つつく食べ物を食べると病気にかかりにくくなるという。そこでいわれているのは次のものです。  (1)うんどん(うどん)   (2)かんてん(寒天)   (3)きんかん(金柑)   (4)ぎんなん(銀杏)   (5)なんきん(かぼちゃ)   (6)にんじん   (7)れんこん(はす)さて、新しい7種を考えてみました。  (1)メロンパン  (2)アンパン   (パンで1つの「ん」があるのでいくらでも)  (3)・...

節分の起源

「節分」ですが、本来は季節の変わり目のことで、1年に4回立春、立夏、立秋、立冬の1日前の日のことをさします。特に立春は、前記したよう「立春年初」で「正月節」ともいい、新しい年がはじまる大事な日で、室町時代からは特にこの節分を重んじるようになりました。それで現在は、節分と言えば、立春の前の日をさすようになりました。さて、節分と言えば、イワシの頭を焼いて、ヒイラギの小枝にさして、戸口や窓につけます。それ...

流行色はどうやって決まるのか?

世界の14カ国が加盟する国際流行色協会(インターカラー)で春夏トレンドは2年前の6月、秋冬トレンドは同じく12月に選定される。その後、日本の市場動向やトレンドを加味して、約1年半前に国内向けの流行色である『JAFCAカラー』を色彩情報機関の日本流行色協会(JAFCA広報) が決める。すでに2年先の流行色が決まっているようだ。 「選定する流行色は1色だけではなく、3~5色程度のカラーグループをいくつか提案し、...

経営者に送る言葉

経営の基本(1)起業家精神(2)これから何ができるか(3)原理・原則+意識改革+コンセプトの追求(4)変化に対応しながら正しいことを行う---------------------『起業家精神』起業家精神が大切だと言われています。起業家精神とは、開拓者のように荒野の中に新しい線路を引いていくようなものです。起業家とは、自分の前を歩く者がおらず、自分以外に競う相手もいないということです。人が引いた線路(レール)を...

行動するための名言

いかなる解決案があるかは、問題によって異なる。しかし、ある一つの解決案はつねに検討しなければならない。それは、いかなる行動もとらないという解決案である。   【ドラッカー/経営学者】-----------------------「不可能」の反対語は「可能」ではない。「挑戦」だ。   【ジャッキー・ロビンソン/メジャーリーガー】-----------------------常に何かを聞き、常に何かを考...

イアリング

ある日サムは仕事場で、同僚のデレクがイアリングをしてるのに気が付いた。デレクはいつも地味な格好をしていたので、このファッションの変化が気になり、コメントしてみた。「きみがイアリングをしているなんて気が付かなかったよ。」「ってゆーか、別に何も問題ないだろう、違うか?」とデレックが少し言い訳がましく答えた。サムはこれ以上突っ込むのはやめようと思ったが、ますます気になったので尋ねた。「それ、付けてどれく...

裁判で

それはクリスマス前日のことで、クリスマス気分の裁判官が被告人に尋ねた。「容疑は何ですか?」「朝早く、クリスマスのショッピングをしてまして、」と被告人が答えた。「それは、違法行為ではありませんよ。」と裁判官が言った。「なぜ、逮捕されたのですか?」被告人は答えた。「お店が開く前にショッピングをしていたからです。」...

スピード違反の切符

警察は制限速度を超えて道路を走っていた10代の若者を捕まえた。その若者が窓を下ろすと、警察はニヤリと笑って言った。「君のこと一日中待ってたんだよ。」「そうなの?」と若者が答えた。「だから出来るだけ早く来てあげたんだよ。」--------------------------現実にこんなことを言ったら怒られるでしょうね。...

自然の流れに逆行しない

文字色ある僧が山道に迷い、大梅和尚の庵へやってきました。その僧は、大梅和尚に「この山道から出るにはどうすれば良いのでしょうか。教えて下さい。」とたずねた。大梅和尚いわく、「流れに随ってさるべし」---------------------------水は高きから低きに流れるものです。だから、渓谷の流れに沿って行けば自然に山から下りることができます。この僧と大梅和尚との会話は、もちろん禅問答です。その...

タマネギで水銀を解毒

ヒトの体内にとり込まれる水銀の9割近くは、魚介類由来のものといわれる。海水には、地中から溶け出した水銀がごく微量に存在しているが、食物連鎖を通じて、特にマグロなどの大型魚類や深海魚には、より多くの水銀が蓄積するからだ。 このように魚介類には水銀が含まれるが、一般に健康な成人が魚をたくさん食べたとしても、健康被害などの問題は生じない。これは水銀の含有量がそれほど多くないことももちろんだが、肝臓や腎臓...

ヤキモチ

ある日のこと、その男は、職場で気分が悪くなってしまった秘書を車に乗せ、彼女の自宅まで送ってあげた。もちろん、これは純潔な行為ではあったが、彼はこのことを妻にはナイショにしておくことにした。すぐヤキモチを焼くからだ。 その日の夜、彼は妻といっしょにレストランへ車で向かった。彼がパッと視線を下に向けると、助手席の下にハイ・ヒールの靴が半分隠れているのを見つけてしまった。気づかれぬよう、妻が窓の外に目を...

勉学の進み方(三識と三能)

学習は次のような5段階を得て習得されます。  模倣 Parrot   ↓  初歩 Novice   ↓  中間 Intermediate   ↓  習熟 Expert   ↓  熟練 Master人間に必要な「三識と三能」  知識  常識  識見(人生観・世界観・価値体系)  知能(inntelligence)  技能(skill)  能力(ability)...

ドア

2人のセールスマンが一軒ずつ訪問していたある日、ドアを叩くと、とても迷惑そうな顔をして若い女性が出てきた。「帰って、興味ないわ!」と彼女は顔をしかめて、彼らの顔の前でバーンとドアを閉めた。しかし、驚いたことにドアは閉まらず、また開いてしまった。 これを見たセールスマンはニヤッと笑うと、その女性はすばやくドアまで戻り、また叩きつけるように閉めた。 しかし、ドアはまた閉まらなかった。イライラを募らせた...

日本が尊敬を集める日

現在の世界を未来からみると、いまだ「戦後」という時代に総称される。●経済社会は冷戦後に新興経済圏が立ち上げってきている    G5   ⇒ BRICs ⇒ Next11  (日米英独仏) (印露ブラジル中) トルコ韓越南・・)●EU・中国の台頭により新たな覇権争いが起こりつつある●9.11テロ以降は混迷の時代である(テロ、核拡散・・・)このような時代に日本の進むべき道は  ①グローバル経済の活力を取り込むことで成...

苦労ではなく、幸福を積み重ねる

苦労とは、すればいいというものではない。苦労がすっかり板につき、顔にまで出てしまう人生は不幸である。苦労を積み重ねるのではなく、日々の幸福を積み重ねることこそが、真の人生経験なのである。 【浅田次郎著『絶対幸福主義』-----------------------------その人の人生が顔に出ていることは多いです。幸せな皺を積み重ねてゆきたい。...

Appendix

プロフィール

楽天主義者

Author:楽天主義者
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。