Entries

スポンサーサイト

自己顕示欲

自己顕示欲という言葉を最近聞かない。自己を顕示するなんて当たり前じゃん、そう考える人が増えたからだろうか。「自己顕示欲が強すぎる」ではなく、「強い」というだけで批判のニュアンスを感じる。もうひとつ、「欲」の一字がひっかかる。日本の文化に仏教の教えはうっすらとはいえ染み込んでいるから、「欲」の字がつけば、それはいけないことに思えるのだろう。こんな話は、若者に通じるわけはない。「自己顕示欲」は少し前に...

龍を作る動物

頭  = 駱駝角  = 鹿目  = 鬼耳  = 牛うなじ= 蛇腹  = 大蛤鱗  = 鯉(鱗の数は81枚)爪  = 鷹手  = 虎...

関西のダシと関東のダシ

料理の味付けである関西と関東のダシは作り方から違う関西 関東昆布ダシ かつおダシ薄口しょうゆ 濃口しょうゆ大阪に昆布が集まったのは北海道から三陸沖を通過するのは危険であり、日本海側を通って来るため大阪に集まった。東京の水は硬度が高いためかつおだしがうまく出る東京の水はマグネシュームが高く苦みが強い大阪の水は硬度が低く昆布のグルタミン酸が出やすい...

子供っぽい老人が世に溢れるという悲劇

老いをまとうにつれ、大事にされたいという思いを強める人が少なくない。若い連中に一目置いてもらいたいとどこかで思ってしまう。思春期以来の過剰な自意識に、老いから来る自意識の膨張が重なる。三十歳成人説は今や、常識となりつつある。寿命が延びたのだから、未熟な時期も長くなっていいかもしれない。しかし成熟が達成されぬまま、老いに追いつかれつつある人も多い。三十年先には、ただの高齢化ではなく、子供っぽい老人が...

テレビはかっての美容院になった

若い女性に牽引されて男の客もついてくる幸福な時代がトレンディドラマ全盛期。幸福なぬるま湯に浸っているうちに時は流れ、見渡せばテレビの前にはトレンディドラマ世代、つまりは三十代からそれ以上の女性ばかりが残っている。女性週刊誌の記事はどうでもいいことばかり。芸能人の色恋、ブランド品を筆頭とする金の話、自らの幸福を実感できる他人の悲惨な話、病気や死をめぐる安っぽい感動ドキュメント、それから節約。女性タレ...

美人・・・そう感じさせるのは動きだ

他の国はともかく日本文化に限定すれば、動きが、美人かそうでないか、見る人の印象を決める。顔だちが整っている女の子は、そんなに珍しくない。でも、いわゆる美人顔の女の子よりもずっと美人然として見える女の子がいる。動きのせいなのだ。顔の動き、からだの動き。動きが少しだけ遅く、ゆったりとして、そして小さい。それが、美人を感じさせる決め手になる。女性のゆっくりとした小さな動きを追って視線を離せなくなる男の人...

大人はラクだ

少なくとも、子供時代との比較でいえばラクなことがいっぱいある。大人になればやり方は選べる。諦めるのも自由だ。たとえ人にののしられる結果になっても、自分なりにしのげばいいことだ。諦めもその重ね方も自分で選べる。でも子供は諦めをゆるされない。悪くすれば、諦めてもいないのに親の道連れにされてしまう。殺されたのに親子心中なんて言われる始末だ。大人はラクチンなのである。そのことがあまりたくさんの人から言われ...

「ひとり夕食愛好女」がうらやむ「日本国」

修正 削除 移動 アメリカの映画やテレビドラマを見ていて、女がひとりで外食するシーンに遭遇することはほとんどない。ヨーロッパの映画でもそうだ。女がひとりで食事をするシーンそのものが多くはなく、あるとしてもたいてい自宅でのことになる。実際にアメリカやヨーロッパにでかけていくと、都会であっても夕食の時間に、女ひとりのテーブルはまず見かけない。アジア圏は外食文化が盛んだが、東京ほどたくさんの種類の飲食...

「ぶり」が邪魔だ

「見事な活躍ぶりでした」「その人気ぶりをあらためて証明しました」というような文章を新聞で目にしたり、ニュースで耳にすることが多い。本来なら「見事な活躍でした」「その人気をあらためて証明しました」で良いはずだ。だが、この蛇足の「ぶり」が近頃溢れている。「一目瞭然に見えます」という文章もニュースなどに登場するが、これも「一目瞭然だ」で良い。「活躍ぶり」「一目瞭然に見える」も、いわゆる「頭痛が痛い」の類...

戦争というものはいい加減なものである

世の中のことはたくさんの人間がやることだ。熟慮の末というよりは「やっちゃうか」を重ねた結果であり、現場に集う者も指揮を取る者もぶっつけ本番である。行き当たりばったり。実態はそんなものなのかもしれない。行き当たりばったりが実態なのだとしたら、冷静に見れば滑稽な事態こそ実は戦争と親しいのだとすれば、むしろ今、危機が迫っているように思えてくる。アメリカと北朝鮮の指導者には行き当たりばったり、という言葉が...

姑さんは遅れてきた女子高生である

結婚相手の母親が裕福で、おしゃれで、若々しく、あれこれ趣味を楽しんでいるような60代の場合、彼女たちは、いわゆる右肩上がりで成長していく社会の中で子育てのゴールを迎え、残りの人生を無邪気に買物や趣味に心ときめかす日々として重ねている。彼女たちは遅れてきた女子高生なのだ。しかも、本物の女子高生をとりまく抑圧や将来への漠然とした不安もない。代わりに、金や時間はたっぷりある。 一方、その息子と結婚しようと...

「冬至の七種」

冬至の日には、「ん」が2つつく食べ物を食べると病気にかかりにくくなるというのが冬至の七種らしいです。  (1)うんどん(うどん)   (2)かんてん(寒天)   (3)きんかん(金柑)   (4)ぎんなん(銀杏)   (5)なんきん(かぼちゃ)   (6)にんじん   (7)れんこん(はす)...

知らない日本語

夜の錦    :見る人も なくて散りぬる 奥山の 紅葉は夜の 錦なりけり 夜もすがら  :夜が明けてしまうまで大つごもり  :油照り    :どんよりと曇って風がなく、じりじりと蒸し暑い夏の日雲を霞    :雲を霞と逃げる  逃げてゆく姿さえ見えないほどすばやく遅日(ちじつ):春のなかなか暮れない日  秋の日の釣瓶落とし遣らずの雨  :帰ろうとする人を引き止めるように降り出した雨星をいただく :星...

東西比較 交通事故の防止策

自動車が高速で走っている高速道路は、一般道とは違うさまざまな理由で事故が起こることがある。例えば、高速に目が慣れてしまうために、車間距離が短くなってしまうといったことだ。特に薄暮のころや夜間は危険である。こういった事故を防止するために、高速道路の街灯の明るさを調節するという方法がある。ここで面白いのは、地域によってその調節がまったく逆ということだ。東京の場合には、街灯を明るくする。そうすれば、路面...

ビンテージとアンティークの違い

このvintageって、いろんな意味がありそうだ。フランス語でブドウの収穫を意味していたのが、英語に入って収穫量や収穫年、さらにワインの製造年を表すようになった。オックスフォード英語辞典(OED)によると1928年の文献に「a vintage Buick」という表現があり、このころ古い年式の工業製品を示すようになった。日本ではアンティークブームの80年代にビンテージ図鑑が次々出版され定着したようだ...

庚申(こうしん)って何?

中国の道教の思想では、人間の体の中には「三尸(さんし)」という三匹の虫が棲んでいて庚申の日の夜にこの虫が体から抜け出て天に昇り、その人間が犯した様々な罪を天帝に報告します。 天帝に罪を報告されると、罰として寿命が縮められてしまうため、庚申の日には眠らないで三尸が体から抜け出さないよう見張っている行事が「庚申」らしいです。石塚の前に三匹の猿をおくようです。いわゆる「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿...

よく使われている言葉の意味

千秋楽      法会の最後に演奏する雅楽の曲名三国一      日本・中国・インドをさす百聞は一見にしかず  視神経細胞:400万個           聴覚神経細胞:130万個           やっぱり人間の神経数からも見ているほうが多い 生蕎麦      蕎麦粉のみで作った蕎麦         二八蕎麦は蕎麦粉8:饂飩粉2で作ったもの2対8の法則   重要なものは全体の2割しかない。  ...

白羽の矢

「白羽の矢」なんか神聖で縁起が良さそうな感じ。でも「白羽の矢が立つ」って、元はあまりいい意味じゃない。伝説で、神へのいけにえとして若い娘をささげたというのがある。神に見込まれた娘の家の屋根に人知れず白羽の矢が立って、その家の娘は人身御供にされたという。それが後に「多くの中から抜てきされる」という意味になった。戦国の豪傑・岩見重太郎が旅の途中、美濃国苗木(岐阜県中津川市のあたり)で、白羽の矢が立った...

東京でタクシーに

タクシーを降りるとき、同乗した人が急いでいたので、奥に座った私が料金を払いながら「ドアを開けてください」と言った。運転手は無視をしたまま。私がもう一度同じことを言うと、「まだ料金を払ってないから」と返された。財布からお札を渡し小銭を探しながら「急いでいるので開けてあげて」と重ねると、「料金を支払い終わるまでドアを開けないのが会社の決まりだから」と言い、釣りを渡しきるまで結局ドアを開けなかった。近頃...

佐藤のほうは…

「佐藤のほうは、お休みを頂いております」というまだるっこい言い方しなくてもいいと思う。「佐藤は、お休みを頂いております」という言い方が正しい。「外部には社内の人を敬称付きで呼ばない」のがマナーですが、呼び捨てって会社の所有物扱いするようで気が引けるし、印象がきつい。「~のほう」はその辺りをうまくぼかしてくれるから使うようになった。「佐藤はいないけど、ほかの人でよければ」などという気配りも感じるし、...

おみくじの話

おみくじは、平安時代に天台宗比叡山の元三(がんざん)大師が、人間の運勢、吉凶を五言絶句の漢詩百首に詠んだものが基になっている。それで、ふつうはおみくじは100番まである。大師のくじは、大吉、吉、半吉、末小吉、末吉、凶があり、その割合は100本中大吉が16本、凶は30本。しかし、現在のおみくじは社寺によって違うらしく熱田神宮は凶がなく、大吉、吉、中吉、小吉、末吉の順島根県の出雲大社のは、そもそもくじ...

高脂血症の薬

高脂血症は、血液中にコレステロールや中性脂肪が多い状態。動脈硬化を起こし、狭心症や脳こうそくの原因になるとされる。高脂血症薬の市場は、世界で年間約2兆円。国内だけで3000億円を超え、その約9割を占めるのがスタチン系という薬。体内でコレステロールを合成する酵素の働きを妨げる。三共が、微生物がそういう物質をつくることを世界で初めて見つけ、80年代末に実用化した。ほかに数社が発売している。ところで、コ...

結婚に反対される

「支持する・批判する」は、目的語がないと意味が完結しない他動詞なので、「建設を支持する」のように「を」を伴います。「賛成する・反対する」など、目的語がなくても完結する自動詞では「建設に賛成する」と「に」を使います。「結婚…反対される」の形はどうでしょうか。「反対される」は自動詞が受け身になっています。「雨に降られる」「子供に泣かれる」と同じ用法で「迷惑の受け身」と言われています。 受け身は普通「~...

「師」と「士」の違い

 弁護士、栄養士などの「士」と医師、教師などの「師」ですが、どのように使い分けるのでしょうか。 「士」は「事を処理する才能のある者」で、「才能をもって官に仕える者」を指すのが本来の意味。そのことから専門の技術・技芸を修めた者を「士」というようになり、称号や職業名につけたり人を尊んで用いるようになった。 弁護士や行政書士、公認会計士、介護福祉士そして栄養士などのように、一定の職業につく資格の名称とし...

負けず嫌い

助動詞の「ず」は本来、否定を表します。負けず嫌いの「ず」はそうすると、負けないことが嫌い、つまり、勝つことが嫌い、という逆の意味になってしまいます。 この疑問について、「負けじ魂」と「負け嫌い」とがごっちゃになり、新たに「負けず嫌い」が出来たとする説があります。 もう一つ、別の解釈で「ず」は否定ではなく、「……しよう」の意味だというものです。 「寝ずと思って」「連れて行ってやらず」はそれぞれ、寝よう...

罪の文化と恥の文化の違い

罪の文化 :神に対する懺悔、贖罪恥の文化 :外見、人の思惑(人に対しての…・)、内なる尊厳...

話し上手は聞き上手

聞き方には色々あります。五感で「聞く力」をもつことです。1.「目で聞く」 相手の目をおだやかに見つめながら真剣に聞く。2.「耳で聞く」 言葉に含まれる調子や強さを感じ、相手の訴えたい気持ちをくみとる。3.「表情で聞く」相手の喜怒哀楽の感情に応えてあげる。4.「口で聞く」あいづちを打ったり、大事な言葉はこちらも復唱して、話をはずませてあげる。5.「手で聞く」メモをとる。手ぶりで興味を表現する。人に物を聞けるとい...

三種の神器・四種の尋技・五色の不動

三種の神器正直 : 自ら鏡に映すように省みる律する慈悲 : 役立つとともに悩む(マイトリ・カルナ)     マイトリ:友が困っているときに役立つことができる場合一生懸命する     カルナ:相手が困っているときに何もできないときは心から緒に悩むこと決断 : リスクを賭けての選択(判断は根拠に基づくもの)四種の尋技聴き上手:耳に頭(脳)と心(心臓)を添えて注意深く,感じよくきく訊き上手:迅(乗り物に...

「ロハス」という生活

世の中では「ロハス」という生活が流行っているようです。Lifestyle of health and sustainabilityの略語で翻訳すると「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」ということになるようです。「安ければいい」「効率がよければいい」という従来型の選択基準とは異なり、「それは自分や他人のカラダに悪い影響を与えないものか?」「それは地球環境にとってマイナスにならないものか?」と考えて消費や行動を選択していく生活...

英語ジョーク(何歳?)

ある女が、初めてカジノに行き、ルーレットテーブルに歩みよった。何をすればいいのか分からないので、彼女の隣に座っている男にどの数字がいいかを聞いた。「きみの年齢なんてどう?」と男が答えたので、その女は29番にチップを置いた。ルーレットが回り、41番がでた。彼女は気を失ってしまった。……………………………………………………...

Appendix

プロフィール

楽天主義者

Author:楽天主義者
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。