FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aikochi2.blog85.fc2.com/tb.php/982-f2a6a174

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

キー・サクセス・ファクター(以下KSF)

受験勉強の仕方

100点を目指さないで合格点をとるのが鉄則
 ①教科書を丸暗記するような労力は無駄で
 ②過去問を分析して勉強する範囲を絞り込み、6~7割の合格最低点をねらう
 ③これは過去の経験から学ぶことである



キー・サクセス・ファクター(以下KSF)

経営戦略の用語で、KSFとは事業の成功要因をさす。
このKSFも見つけるには仕事上の経験が必要です。
うまくいったケースを分析してみるのです。


100点満点が要求されるような仕事はそう多くありません。
100点満点をねらって一つの仕事に時間をかけるよりも、80点の仕事をたくさんこなしたほうが、少しの時間・労力で多くの成果が得られます。
経営戦略でよくいわれる「選択」と「集中」は、まさにKSFを見つけられるかどうかにかかっているのです。

人に任せてよい仕事、いけない仕事

目的を明確にし、自分が「やるべきこと」と「やらなくてよいこと」を分ける。
そして「やるべきこと」に特化して集中することが重要です。
ここで言う「やらなくてよいこと」には2つの意味があります。
 1つは成果につながらない「ムダなこと」はしないということ。
 もう1つは自分でやらなくてもよいことは必ずしも自分でやらないということです。

もし意思決定が求められた場面で迷ったとしたら、その原因は何なのか、冷静に分析してみましょう。

まず「ゴールが明確になっているかどうか」を疑ってみます。
何のためにその意思決定をするのか、それがあやふやでは適切な判断などできません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aikochi2.blog85.fc2.com/tb.php/982-f2a6a174

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

楽天主義者

Author:楽天主義者
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。